FC2ブログ
2015.04.06 05:32|Mクリニック
Mクリニックは、前回のクリニックからさほど離れていない場所にあり、大きな病院の隣にあります。
90年の歴史あるクリニックで、働いてる人もたっくさんいて、待合室はまるでホテル♪
広い部屋は、WIFI完備で音楽や映像が流れていて、コーヒーやちょっとしたパンが置いてあります。ワインボトルとグラスも置いてあるのですが、栓抜きは置いてありません

初診は150ユーロですが、私たちはプライベートの保険に入っていてそこと契約をしているようなので、費用はかかりませんでした。
スポンサーサイト



※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.07.31 17:30|Cクリニック
早速8月から治療・・・と言いたいところですが、ここはスペイン!ドクターが1ヶ月の夏休みに入るとのことで、9月から治療することとなりました。
なので、私たちものんびり夏休みを迎えることになりました
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.07.30 05:28|Cクリニック
私は超高齢なので、タイミングや人工授精などは視野に入れず、すぐに体外受精の流れになります。

まず体外受精ですが、自然妊娠では精子と卵子は体内で受精しますが、体外受精では、体の外に受精の機会を作ります。卵管の代わりになるのはシャーレ(培養皿)という器具で、ここに卵子と精子を置き、自然受精を期待するのですが、私の場合は、自然受精は年齢的に難しいとのことで、【顕微授精】が行われます。顕微鏡下で卵子の中に直接、精子を注入します。
顕微授精の方が、より妊娠に近づく方法のようで、私は体外受精(顕微授精)を受けることになります。
現在は極細のガラス菅に精子を1個だけ吸引し、卵の細胞質内に注入するICSI(Intracytoplasmic sperm injection 卵細胞質内精子注入法)が主流になっているようで、私もICSI法を取ります。

1.卵巣刺激
  様々な方法があるのですが、私には時間が限られているので、ショート法(注射)となるようです。

2.採卵
  麻酔をかけて子宮に管を入れて、卵を採ります。

3.体外受精+顕微授精
  顕微鏡を使ってマイクロピペットという針のように細い管で1個の精子を吸引し、1個の卵子の卵細胞質内に直接注入します。

4.胚移植
 何日目のものを戻すか要確認。

ざっとこんな流れで治療が進みます。
  
  
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.07.26 00:44|Cクリニック
紛失してしまった前に行ったホルモン検査結果等を再発行してもらい、新たに出たAMH(アンチミューラリアン ホルモン)の検査、染色体検査結果を持って、2回目のクリニックへ行って来ました。

二人の染色体検査は以上なし。
AMH(アンチミューラリアン ホルモン)はまた別途記述します。

以前検査した他のホルモン検査の結果をドクターに見てもらいました。
ドクターは満面の笑みで「いい検査結果ですよ」と言ってくれたのですが・・・・。
年齢的に、赤ちゃんが出来る確立はとても低いので、ぬか喜びは禁物!と、彼とお互いに言い聞かせながら、ここのクリニックでお世話になることにしました。

Cクリニックのまとめ
========================================
◇初診料 150ユーロ

◇メリット
 ・クリニックには適度な患者さんがいる。
 ・先生に安心感がある。

◇デメリット
 ・特になし
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.07.15 00:34|Cクリニック
Iクリニックが自分たちにあまりシックリ来なかったので、スペインの掲示板を見て評判の良いCクリニックへ早速アポを取って行ってみることにしました。
ここはクリニックの評判というより、ドクターの評判が良いクリニックです。

クリニックは住宅街の中にあり、受付の人の感じもよく、待合室は私たちだけでしたが、診察室からは話声が聞こえるので なかなか人気のクリニックのようです。

前の人が少し長引いたようで、10分ほどたってからやっとドクターと話しすることが出来ました。
なかなか感じのよい安心感のあるドクターです。
ところが! いざ話をしようとしたら、前回まで行った血液検査の結果全てを紛失してしまったことに気が付いたのです
結局、詳しいことは話せずに、初診はここで終了
次回までに、既に行った検査の結果と、AMH(アンチミューラリアン ホルモン)の検査、染色体検査を二人受けるように言われました。

そしてビックリの初診料の請求があり、150ユーロを支払ました。
(払うものとは思ってなかったので・・・・
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

けぱんちょ

Author:けぱんちょ
スペイン在住。
現在進行形の治療の記録です★
プライベートのクリニックで治療開始しました。
クリニックの情報等ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
964位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
964位
アクセスランキングを見る>>

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かかった費用
●初診料
 Gクリニック 200ユーロ
 Cクリニック 150ユーロ
 Mクリニック  0ユーロ
●男性検査各種
 精液検査  0ユーロ(初診料含)
 血液検査  0ユーロ(保険でカバー)
 染色体検査 0ユーロ(保険でカバー)
●女性検査各種
 ホルモン検査 0ユーロ(保険でカバー)
 AMH検査  0ユーロ(保険でカバー)
 染色体検査 0ユーロ(保険でカバー)
●処方された薬:1回目
 ・甲状腺ホルモンを抑える薬
  Eutirox 25 Mcg 2.04ユーロ
 ・卵巣刺激の薬
  Menopur1200 668ユーロ(8回分)
 ・排卵を抑える薬
  Cetrotide 253ユーロ(6回分)
 ・排卵誘発の薬
  Ovitrelle 250 50.63ユーロ(1回分)
 ・黄体ホルモン補充薬
  Utrogestan200 9.60ユーロ(15錠)
 ・葉酸
  Foli-doce 3.39ユーロ(28錠)
 ・血液が固まるのを抑制する薬
  Adiro 100 1.45ユーロ(30錠)



高齢赤ちゃん待ち ブログランキングへ