FC2ブログ
2014.06.29 07:21|Iクリニック
スペインでも有名なIクリニックへ行ってみました
彼の知人おススメということで、早速予約・・・のはずが、人気クリニックだけあって前回のGクリニックのようにすぐに予約が取れない+急遽時間の変更までされたり・・・
でもこれって、期待大かも?!

受付には3名の女性が座っていて、電話もガンガン鳴ってます。
待合室にも人・人・人!!!!!
ドクターと話をする個室の診察室も、ずら~っと並んでいて一番最初に行ったGクリニックとの違いにビックリ!
私たちはGクリニックで十分に自分たちがどのような状態でどんな治療が必要なのか分かっていたので、希望の体外受精がどのように行われるのか(何%の確率か?)と一番重要な料金について知りたい旨をドクターに伝えました。
女性のドクターは事務的と言えば事務的・・・。15分ほどで説明は終わり、金額などは事務の人が説明してくれるとのことで、個室を後にしました。

その後、値段と今後の治療の進め方を事務の方と話しました。
値段はビックリ・・・・・ 予算オーバーもオーバー。
年齢的にも回数の制限があるので、高いけど一回勝負でここにするのか、とっても悩みましたが、クリニックの慌ただしい雰囲気と先生の事務的な感じで、初めてに行ったGクリニックの方が良いねっということで、選択肢から外れそうです。

Iクリニックのまとめ
========================================
◇初診料 0ユーロ

◇メリット
 ・とにかく人気のクリニック。成功率に期待◎

◇デメリット
 ・事務的。
 ・人が多すぎて、配慮は求められない。
 ・値段がビックリするほど高い
スポンサーサイト



※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.14 06:59|Gクリニック
とりあえず、クリニックデビューが無事終わりました。
感想としては、行って良かった♪ 自分や彼の体のことも分かったし、妊娠についても今さらながらたくさん勉強出来ました。

今後ですが、実は知り合いの人が行ったクリニックがすごく良かったというのを聞いて、そこも一度覗いてみようかという話しになってます。

彼の方にも、私の方にも原因はなく・・・というか年齢がきっと邪魔をしてるんだろうけど、早めに決断して、また一歩進んでいきたいと思います。

Gクリニックのまとめ
========================================
◇初診料 200ユーロ
 一回目:治療の説明、子宮検査(エコー)
 二回目:精液検査
 三回目:生理時の子宮検査
 四回目:全ての検査の結果の説明と今後の治療について

◇メリット
 ・完全プライベート。予約は取りやすく、待ち時間はゼロ。
 ・先生がとても親身になってくれるので、好感度◎ 診察時間は1時間みっちりととってくれる。

◇デメリット
 ・プライベート診療なので値段は高い。日本だと上記の項目で保険適用が効き、15000円前後のようです。
 ・なぜか予約がスムーズすぎる…他の患者さんがあまりいないってこと???
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.13 14:31|血中ホルモン検査①
二人とも、HIVや肝炎などの検査は全てクリア。
以下は私のホルモン検査の結果です。

●FSH(卵胞刺激ホルモン)/HORMONA FOLICULOESTIMULANTE EN SUERO  5.3 IU/L 
 卵胞を刺激して発育を働きかけるホルモン。3~12が基準値。
 10以下が望ましい。高いと卵巣機能の低下→更年期や閉経のおそれがある。

●E2(エストラジオール)/ESTRADIOL EN SUERO 36.8 pg/ml
 女性ホルモン、卵胞ホルモンと呼ばれるもの。
 正常値を下回っても上回っても卵巣機能が低下している可能性があり。
 卵胞の発育に合わせて上昇し、時期を問わずE2値が30pgmL 以上であれば卵巣が機能している。

●LH(黄体化ホルモン)/HORMONA LUTEOESTIMULANTE EN SUERO 3.2 UI/L
 LHとFSHの値がともに高い場合は更年期や状態が疑われ、低い場合は月経異常(無月経、無排卵)や
 不妊症が考えらる。10 IU/L以下が望ましい。

●PRL(プロラクチン)/PROLACTINA EN SUERO 7.3 mcg/L 
 基準値は6.1~30.5ng/ml。PRLが高いと着床不全や流産の可能性があり不妊の原因とも言われている。 

●甲状腺刺激ホルモン/HORMONA ESTIMULANTE DEL TIROIDES EN SUERO 2.29 mU/L
 妊娠を希望する場合は、2.5 以下が好ましい。
 TSH(甲状腺刺激ホルモン)を2くらいにしたいとのことで、薬を処方されました。

処方された薬
★Eutirox 25 Mcg 2.04ユーロ
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.12 13:56|Gクリニック
生理が来たので、すぐに来院の予約を取りました。
そして血液検査(ホルモン検査)をしに、近くのクリニックへ

スペインには血液検査専用クリニックがあるので、そこへGクリニックで書いてもらった検査項目の紙を提出。
すぐに採血してもらえました。
私は血管が細くて、採血するのに時間がかかったり、二度刺しや刺してからグリッと無理やり採血されることもあるったのですが、ここの採血の方、本当に上手でした
しかも、こんな大人な私にも、「すぐ終わるわよ、最初がほんの少し痛いだけで大丈夫よ、すぐ終わらせて美味しいコーヒーでも飲みましょうね」なんて優しい言葉をたくさん掛けてくれました
採血終了、結果が出たら携帯のテキストメッセージで連絡がくるとのことでした。その点も、日本と違って便利かなぁ。

その後、そのままクリニックへ。
彼が事前に精液検査を行っていたので、その結果を聞きました。
こちらは何の問題もないとのことでした。
その後、前回同様に卵胞のチェックをしました。

先生より、もし出産を考えるのであれば、とにかく時間がないのだから卵管のチェックなどの人工授精のための検査はすべて飛ばして、体外受精にすぐに進んだ方が良いかもとアドバイスをもらいました。
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.11 13:37|■小耳に挟んだネタ
ここスペインに来て何故か毎日コーヒーをガブガブ飲んでいる
日本に比べてカフェで飲むコーヒーは、とっても安くて美味しい だから外出するとついつい飲んじゃう・・・一日多いときは4杯くらいは飲むかも?!
という訳でまず飲み物から少しづつ変えていこうと思い、口コミで教えてもらったルイボスティを毎日飲むことにしました。
↓↓↓↓↓↓



味は嫌いじゃない!
これなら続けられそうです♪

Me gusta el te rooibos porque el sabor y olor son buenos.
Creo que lo es buena para la salud.
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.09 13:19|Gクリニック
クリニックデビュー、二人でしてきました♪
Gクリニックは、公立の大きな病院の中にあるものでした。
まずはこのGクリニックが私たちの基準となるクリニックとなります。

待合室には大きな窓があり、ほぼ建物の最上階にあるので見晴らし抜群!
備え付けのコーヒーを飲みながら、ちょっと優雅な気分に…。
完全な予約制なので他の人はまったくおらず、「やっぱりプライベートのクリニックは違うねっ♪」なんて話してたら、水の卸業者や営業さんなどが出入りしていて、その度に大きな声で 「オラ!(こんにちは!)」と挨拶されます。その辺はやっぱりスペインだなぁ(笑)

初診は初めから200ユーロと言われていました。
インターネットで見てみると初診のカウンセリングの相場が150ユーロ前後だったので、ちょっと高いなぁとは思ってはみたものの、そのくらいの値段の誤差は仕方がないかなぁ。

初めに事務の方に、自分たちの情報なんかを10分ほど話しました。
それから先生とのカウンセリングです。
先生は、とても感じの良い30代後半の女の先生です。
図や絵を使って、妊娠の仕組みや高齢出産についての話しを40分ほど説明してくれました。
とにかく私の今の年齢が一番の問題。残された時間はわずかだと言われました。

その後、子宮の検査をします。
モニターを見せてもらいながら、子宮の状態、子宮筋腫はないか、卵巣の状態などを説明してくれました。
小さなポリープはあるものの、特に問題はなく、また卵胞の数や大きさも問題ないとのことでした。
体重や身長を測って、今日は終了。

これだけ時間を割いて、丁寧に説明してくれたので200ユーロという金額は、もったいない!とか無駄というこもなく適正価格かなぁと言うのが2人の感想です。

次のクリニックは生理中、血液検査(ホルモン検査)と子宮の検査を行います。
彼は、精液検査と同じく血液検査を行います。

Mi marido y yo necesitamos hacer examen de sangre.
No me gusta mucho hacer inyeccion pero tengo que hacer.
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.08 12:23|■スペインの保険
スペインの医療は全て無料。
だから病院はと~っても混雑しています。 緊急や救急搬送以外は、まず予約を地域のクリニックで取りそこで診察。
それから病状によって病院へ紹介されるという流れになっているので、最初から総合病院で受診は不可能なのです。

もちろん不妊治療も無料で出来るのですが、これまたとっても人気です。
第一段階のクリニック予約に2~3年待ち。そこから病院を紹介され初診の予約。次の検査は二か月先なんてこともあるようなので、超高齢の私としては時間がかかりすぎます。なので、私は公立で診察を受けることはあきらめました。

スペインに住むようになったら、まず予定がなくてもクリニック予約をすることをおススメします。
クリニック待ちの2~3年の間に体質改善をしたり、タイミング法を実施したり、のんびり妊活をすると良いかもしれません。

Ya he decidido ir al medico privada porque no queda mucho tiempo.....
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.07 06:22|■クリニックへ
いざ治療となるとクリニック選びをしなくてはいけません。
ここスペインには気にして見ると、街のいたるところに大なり小なりクリニックがたくさんあることが分かりました。
どこが良いのか・・・
どうやって探すのか・・・
デリケートな問題で、知り合いに気軽に聞くわけにも行かず、ネットでの情報収集を彼がしてくれましたが、口コミも人それぞれ、妊娠出来たら☆5つ、失敗だったらネガティブ発言の嵐。 そんなこんなで何を信用して良いのやら・・・。
そんな中、彼の一言
「今まで行った事ないんだから、まずは経験として一度何処かへ行ってみよう!」
ということで、まずは基準となる適当にネットで検索して見つけた一つ目のクリニックにアポイントを取ってみました。

¿Cómo buscamos una buena clínica?
Entonces, nosotros hemos decidido una clinica en internet.
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
2014.06.03 03:38|■はじめに
2014年の6月、ここスペインの不妊治療のクリニックに初めて彼と行きました。

20代後半から30代、常に自分の好きなことを優先して、海外生活や旅行など色んなことを経験してきました。
そんな自分の人生に【後悔】はありませんが、高齢・不妊と色々と調べてみるにつれて、「あと2年…イヤ3年、早ければ…」なんて後悔も出てきてますが、そこはマイペースな私と彼、ゆっくりまったりと不妊治療をここスペインで始めることにします。
※  無料プレゼント中!子宝本コタマゴ
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

けぱんちょ

Author:けぱんちょ
スペイン在住。
現在進行形の治療の記録です★
プライベートのクリニックで治療開始しました。
クリニックの情報等ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
964位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
964位
アクセスランキングを見る>>

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かかった費用
●初診料
 Gクリニック 200ユーロ
 Cクリニック 150ユーロ
 Mクリニック  0ユーロ
●男性検査各種
 精液検査  0ユーロ(初診料含)
 血液検査  0ユーロ(保険でカバー)
 染色体検査 0ユーロ(保険でカバー)
●女性検査各種
 ホルモン検査 0ユーロ(保険でカバー)
 AMH検査  0ユーロ(保険でカバー)
 染色体検査 0ユーロ(保険でカバー)
●処方された薬:1回目
 ・甲状腺ホルモンを抑える薬
  Eutirox 25 Mcg 2.04ユーロ
 ・卵巣刺激の薬
  Menopur1200 668ユーロ(8回分)
 ・排卵を抑える薬
  Cetrotide 253ユーロ(6回分)
 ・排卵誘発の薬
  Ovitrelle 250 50.63ユーロ(1回分)
 ・黄体ホルモン補充薬
  Utrogestan200 9.60ユーロ(15錠)
 ・葉酸
  Foli-doce 3.39ユーロ(28錠)
 ・血液が固まるのを抑制する薬
  Adiro 100 1.45ユーロ(30錠)



高齢赤ちゃん待ち ブログランキングへ